2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016'12.10 (Sat)

ガラコン


運良く!手にいれれたチケットで行ってきました!

『エリザベート TAKARAZUKA 20周年スペシャル・ガラ・コンサート』

もちろんは1996年の初演した雪組のOGを中心とした「モニュメントバージョン」

一路真輝、花總まり、高嶺ふぶき、香寿たつき、安蘭けい…初演メンバーだぁ∑(*゚艸゚*)

残念がら、ルキーニ役、轟悠さんは公演中のため、欠席。東京では参加らしい、いいな、いいなー(°ロ°; 三 ;`ロ´)

一幕は座りでのトーク。
当時の苦労話や、舞台でトップさんのアクシデント→組子がナイスフォローでの一体化!

本公演で子役をして、新人公演ではトップさんの役をやる安蘭けいさん。
トップの一路さん自体「歴代一番低音を出した公演」
高嶺「くらーい廊下で『ともーだーちーさー』って(笑)『出ない、どうしよう』『ともーだーちーさー』って!何度もっ(笑)」

帰宅後、DVDで確認。ほんまや、低い(°ロ°; 三 ;`ロ´)

二幕は歌場面を連続で。

もうっ!当時のままやん?∑(*゚艸゚*)

てか、花ちゃん、上手くなったな~。
当時、研6?若いっ!声が細くて、高音キツかったんも、今日は安心して聞けた~(*´ェ`*)

で。圧巻は…

一路&タータンの『闇が広がる』

もう!鳥肌モノ━━(((*口*)))━━ン!!

んもう、当時じゃね?現役じゃね?公演中じゃね?(°ロ°; 三 ;`ロ´)

髪の毛も長くて「女の人」なのに「男役」なんよね。
宝塚の人は退団すると「女優」になるので、こんな「男役」な姿を見れる事はないわけで…ビバ、ガラコン☆

二幕、あっちゅー間やったー。もう、何回「ゾワッ」と鳥肌きたかー(°ロ°; 三 ;`ロ´)

終演後、ちょこっと、お茶。
語る、語る(笑)
にしても。

20年前の演目を、20年前のキャストで、20年前に見た人と見る

ってスゴくね?・、。゚。・△(´▽`*)HAPPY(*´▽`)△。・゚:゚。

や~よかった、よかった、戻るわぁ~昔に~(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡
21:17  |  舞台  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'03.21 (Mon)

繁昌亭


連休最終日。

繁昌亭に行ってきました~(*゚∀゚)ノ

連休はどこも混み混み~(´A`;)
お金払って人混みに行くのもねぇ…どっか…何かないかな~今からでも行ける~映画?んんん~おっ!…と発見したのが『繁昌亭』
コンビニでチケット取れるし、まだ残席もある…昼は12:30開場で13:00開演…朝洗濯できるな、よっしゃ( ・`д・´)
※『繁昌亭』とは上方落語唯一の寄席で、落語を中心に、漫才、俗曲などの色物芸の興行が連日執り行われている。

コンビニ発券、整理番号は150番台(笑)
整理番号ごとの入場らしく、席どーなるかなー?と思いきや、一階はあっちゅー間に埋まったみたいやが、最初から二階に上がったんで一番前取れた。

おぉ、二階で十分近い………狭っ( ゚д゚)




思ってたより狭かった…や、寄席ってそんなもんなんかな?
入る時にパンフレット?もらいます。中には一週間の出演者の名前が。


祝日やし、漫画(=落語心中)も流行ってるし、客層若いのかな?と思ってたがわりと高め?
お着物での来場の方には、帰りに100円の入った大入り袋を配るらしい。
席は満席。いよいよ開始~


……前半終了。

面白かったーヽ(´∀` )ノ
落語は、NGKで桂小枝さんと桂文枝師匠のをみたくらい。
古典落語や、時事ネタ入れたり。
文枝師匠をネタにできるのは、一門とは違うからか?(笑)
→「噺家に怖いものは、花粉症、PM2.5…ズルズルしながら落語できませんからね…あと…女性演歌歌手…でしょうか(笑)」


休憩には演目の張り紙が入り口に貼られていたり。腹話術、面白かった。


後半は今日の出演者の中で私が唯一名前を知っていた…

「ゼンジー北京」さんが!

おぉ!レッドスネークカモン!の人だ(笑)
残念ながらレッドスネークカモンのネタではなかった(笑)

「お茶子さん」という、噺家さんと噺家さんとの間で座布団を整えたりする人の存在も初めて知りました。
13:30スタートで休憩はさみ16:00まで。2500円。

楽しませてもらいました~(*´ェ`*)b

天満をウロウロ~として、帰宅。

晩ご飯に肉じゃが~


多めに作って、今日、明日、明日の弁当用に。

肉じゃがやが、最近はじゃがいもよりもにんじんをがっつり食べたい(笑)



なんやかんやで歩いてた(笑)
22:56  |  舞台  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'02.06 (Sat)

観劇


花組公演『Ernest in Love』見てきました(´∀`)
久しぶりの梅田芸術劇場メインホールだぞー。


舞台は19世紀末のロンドンと、そこからずいぶん離れた田舎町ウールトン。架空の人物アーネストが原因で巻き起こる二組の男女の物語。

田舎貴族のジャックは、セシリイの後見人ですが、道徳的な品格が要求される役割に息が詰まる思いをしていました。
そのため、アーネストというロンドンに住む架空の不良な弟を作り上げ、彼が何かをしでかすとロンドンに後始末をしに行くということにして頻繁に遊びに出かけていた。
ロンドンに住む友人アルジャンに見破られ、全てを告白したところ、アルジャンも同じようにロンドンを抜け出す際は、不治の病を抱える架空の友人バンバリーを見舞いに行くということにしていると分かり、意気投合。
そこで、想いを寄せているグウェンドレンにもプロポーズをし、ことの真実を伝えようとしたところ物事は思わぬ方向に進み始めるー。

なんと4度目の再演!らしい。
今回は実は当たったチケットの貸切公演。
なんと!なんとー!…の…



1階前2例っ(°ロ°; 三 ;`ロ´)


こんだけ前は初めてだー。しかも、目の前に階段…通路側…お、下りてくるよな~こ、困る(´A`;)←(笑)

最近めっきりヅカからは遠のきぎみな私(笑)
名前は分かるけど~な位のユルい認識(苦笑)
同行者の姉ちゃんに(私よりは観劇いってる)からチョコチョコ情報を仕入れ…いざ、スタート。


……
………幕間休憩

うん。面白かった(´∀`)b
最初は人間関係や、場所の説明。『アーネスト』と言う人物が作られた経緯…などなど。
宝塚なんで生オケ。舞台上に大きな鳥かごに入れられたオケがメルヘン♪
で。階段近くて不安でしたが…

やはり下りてきたーオォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
ま、真横にぃーっっオォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
キラキラしてるぅーオォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
…あ…

圧(あつ)がすげぇ(爆笑)

ちゅーか、横なんて見れねぇ(笑)
手ぇ伸ばせるファン、すげぇな!…と思ってたら、通路挟んだ隣の席のお姉さん…

正面向いたまま、のけぞり固まる、なう(笑)

分かる、分かるよ(笑)

幕間休憩で、うっかり公演ミラーをゲット(笑)



今はいろんなグッズが出てるね。
で、ホットゆず茶を飲んで、後半スタート。

ロンドンからウールトンに場所を移し、ジャックが後見人を務めるセシリィが登場。
セシリィに会いたくて「アーネスト」を名乗りウールトンに来たアルジャン。
「アーネスト」に会いにウールトンに来たグウェンドレン。
自分は赤ん坊の時、バックに入れられ駅の手荷物預かり所に置かれていたため、出生がわからないジャック。
ジャックとグウェンドレンとの結婚を反対していた彼女の母親もウールトンに来て、ジャックの出生の秘密が明らかになり…ハッピーエンドに。

フィナーレはトップ~3番手さんの黒燕尾のダンスもあり華やかなデュエットダンスも…(萌´▽`)
…んと、この辺で…ね?

猛烈な尿意が(°ロ°; 三 ;`ロ´)

トイレ行く?てか、前2列、離脱しにくい、しかもフィナーレ中。頑張れ、私っっ((((;´・ω・`)))

なんとか乗り切り、ダッシュでトイレに…セーフ(笑)

前にどこかの組の舞台を見て…歌と演技のクォリティの低さにがっつりして遠のいてたんやが、今回は歌も演技も安心して見られた。
明日海りおさんは、こーゆー軽いコメディは似合いますね。こんどビルやるとか。うん、似合いそう。
…ってか、がっつり昭和の時代の宝塚をみてたんで…

メイクがナチュラル!歌もサラッと!

そして細い!ん~変わったなぁ。スタイルがいいねぇ…昔は…もっと…どすこいな…(苦笑)
22:24  |  舞台  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'10.05 (Mon)

SUPER GIFT!


梅田芸術劇場10周年の記念イヤーに贈る、宝塚歌劇団歴代スター達からの“SUPER GIFT!”
【出演】剣 幸・杜けあき・安寿ミラ・姿月あさと・湖月わたる・こだま愛・森奈みはる・星奈優里・彩乃かなみ ほか12名

…ウ…ウタコさんだとぅっっっ∑(*゚艸゚*)

ウタコさんこと「剣幸さん」は、私が初めて宝塚を観劇した月組のトップさん。
しかも、その公演がサヨナラ公演。
日本物とショーの二本立てで、ショーが良かったのっ!ナンダコノ、キラビヤカナ世界っっっ(´⊙ω⊙`)

…まぁ、がっつりハマったわけで(笑)
その後に見に行った雪組にハマる。
その時のトップが杜けあきさん。
花組はタイミングが合って、よく見に行って、当時のトップは安寿ミラさん。

さらに、日替わりスペシャルゲストが、大和悠河さんと…

紫苑ゆうさんっっっ∑(*゚艸゚*)

シ、シメさんですとっ!他のOGさんは女優さんになってたりで、舞台で姿を見ることも出来るが、シメさんは音楽学校で先生をしているので、舞台に立つことはあまりない…見たい…どうしよう…見たいけど…(゚ロ゚;三;゚ロ゚)

…行 こ う(๑•̀ㅁ•́๑)✧

…友達に「ちょ、どーしましょ(゚ロ゚;三;゚ロ゚)」メールをしたら

「生シメが観られるのはレアだぞ!( °⊿°)ノ」

…のプッシュにより(笑)仕事終わり定時ダッシュで梅田芸術劇場に行きました(笑)


いよいよ開始。生演奏に高まる期待
…そして…

キャー、うた&ミミー!ヤン&みはるぅー(萌´▽`)ノ

ヤン&みはる&かなみんの『哀しみのコルドバ』より「エル・アモール」

超鳥肌っっっっ(((°□°)))

これ、ヤンさんのサヨナラ公演やったんよね、この時に阪神大震災。
宝塚大劇場での公演が不可能で、飛天、現梅田芸術劇場にて公演をしたの。20年前くらいかな。まさか、同じ場所で聞けるとは…・゚・(ノД`;)・゚・

一部の最大の見せ場は『ミー&マイガール』いろんな組み合わせが見られます。
杜さん×ヤンさんの「この手を離さない」なんて、どんなレアコンビかっ∑(*゚艸゚*)
…てか…

いつのTMPよっ∑(*゚艸゚*)←昭和な子なのがバレる「TMP」表現(笑)

もちろん、ビルスイッチの入ったウタコさんは28年たってもキラキラなビル!
『街の灯によりかかって』はサヨナラショーでも歌われた曲。
そして圧巻の客席に降りての…

ランベスウォークヾ(*゚∀゚)八(゚Д゚*)ノ

興奮のまま一部終わり。
休憩前に「ウタコの部屋」コーナーにて、スペシャルゲストさんとのプチトーク。

今日のゲストは紫苑ゆうさん、大和悠河さん。タニは若くて接点ないのでは?…と思ったが、ウタコさんと同じ役をやったいたり、シメさんは音楽学校の先生だけど「空白の1年」があった期間の生徒だったらしく
タ「上も下もシメさんに教わっていたのに『どうして私たちの期だけ…』と、同期で言ってたんですよ・゚・(ノД`;)・゚・」
と言ってた(笑)

ウタコさんも話をふってあげるし、シメさんは相変わらずやし(笑)で、ほのぼの~な雰囲気で「ウタコの部屋」終了。

休憩明けの一発目。
ウタコ&ミミで『川霧の橋』のラスト場面再現っ∑(*゚艸゚*)

こ、幸さーんっっ(*´□`)

ラストの「…もう…どこへも行くな!」に胸きゅんΣ(*'A゚*)ドキッ

壁ドンなんて比ではないよ、いや。まぢで(笑)
杜&星奈の『深川音頭』杜さんの日本物キタ━━(*∀*)━━!!

姿月&湖月、ヤンさん娘役での取り合いダンスとかっっっ!ヤンさん華奢!身長差がステキっ(*´ω`*三*´ω`*)

途中でタニは二曲歌い、杜さん『That's Life』にまたもや鳥肌っ!
…が、なかなかシメさん出ないな~と思っていたら…

黒燕尾で『我が心のふるさと』

シメぇー・゚・(ノД`;)・゚・

シメさんの「宝塚愛」を受け取りました。
退団者は緑の袴で終わることが多かった時期、シメさんは「黒燕尾」で大階段を降りてきたのよね。
着こなし、見せ方、当時を思い出すわぁ・゚・(ノД`;)・゚・

あっちゅー間の3時間でした。久々にトキメイタ(◍′◡‵◍)

OGさんの中には宝塚を卒業されて、10年、20年、それ以上も!な方も。
相変わらずの歌やダンス、そして長髪なのに男役フェロモンがすげぇ!

あ~いいねぇ、宝塚って。
100年を超える歴史のある劇団ってすごいよね。

そして

『宝塚の殿堂』に剣幸さんが新たに殿堂入り!

おめでとうございますー(*´∀`*)ノ
22:27  |  舞台  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'01.04 (Sat)

宝塚観劇


久しぶりに宝塚に行ってきました。
貸切公演で見たものは…

星組公演『眠らない男・ナポレオン―愛と栄光の涯に―』


宝塚歌劇100周年の記念すべき第一作は、「宝塚から世界へ発信するオリジナル作品」を目指した超大作ミュージカル。作曲に『ロミオとジュリエット』のジェラール・プレスギュルヴィック氏を招き、小池修一郎との日仏コラボレーションでの創作。
フランスが生んだ最大のヒーロー、ナポレオン・ボナパルトの栄光に彩られた人生の軌跡を、妻ジョセフィーヌとの愛と葛藤を中心に、切なくも激しい魅惑のメロディの数々に乗せて、壮大なスケールで描く。

5年ぶり?くらいの観劇。
トップは分かるが後は…(苦笑)
昔はがっつりオペラグラス装備だったけど、今はゆったりと。
11時の公演前に、座席券とお弁当を引き換え。座席はランダム。

お弁当にも100周年の帯が。

席は…一階26列。A席右寄り。

まぁ…「ゆったり見」ならば充分かな。

ショー無し、二幕、お芝居一本なんで「…寝たらどーしよう(´A`;)」と心配やったが…ミュージカルやったし、なんとか大丈夫。主題歌…昭和っぽい(苦笑)

幕間の休憩にお弁当食べますよ~。


二幕終了。
感想は…内容的に…ちょい…地味?(苦笑)…悪くはないけど、コレ!な見せ場もなく…セットは豪華なんだがなぁ(´A`;)

で、舞台見るマナー、いろいろあれど、とりあえずは
・しゃべらない
・ご飯は休憩中に
・寝てもいびきはかいちゃダメ
は守っていただきたいな~と。

私の後ろに座ってたおばさま'sは、開演ギリギリに来て
おばA『何時から?11時30分から?お弁当食べれるわね~』
おばB「そうね、急げば…」
いやいや、開演は11時今は10時50分ですよ!エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
姉がやんわり「11時からですよ~」と注意。

そのおばちゃん's…しゃべる、しゃべるΣ(´д`;)
TV見てるんやないんやから…さぁ。

気にはなるが…招待の貸切公演(=自分でチケット代出してない)と思いつつ、最後まで見たら、終演後、そのおばちゃんの横の席の姉ちゃんらが…

「礼音さん(=トップさん)の最後の挨拶くらい聞けや!お前の声聞きに来たんちゃうんじゃ!このクソババァ(#゚Д゚) 」

マヂ切レ(苦笑)

あ~…ガラは悪いが(苦笑)自分でお金払って見に来てたり、贔屓のサヨナラ公演やったり、休み遠征して見に来てたら…その怒りは分かる…かな(苦笑)

おばちゃんやし、あまり見に来たことないのなら、勝手も分からんやろし…だが…しゃべっちゃーいかんよ、しゃべっちゃー。

舞台よりも、この姉ちゃんのパンチが強かったな~久しぶりの観劇なのに(苦笑)

あ、ちなみにおばちゃん'sは自分らに言われていると気づいてませんでした…すげぇ(苦笑)
20:10  |  舞台  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT