2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016'02.06 (Sat)

観劇


花組公演『Ernest in Love』見てきました(´∀`)
久しぶりの梅田芸術劇場メインホールだぞー。


舞台は19世紀末のロンドンと、そこからずいぶん離れた田舎町ウールトン。架空の人物アーネストが原因で巻き起こる二組の男女の物語。

田舎貴族のジャックは、セシリイの後見人ですが、道徳的な品格が要求される役割に息が詰まる思いをしていました。
そのため、アーネストというロンドンに住む架空の不良な弟を作り上げ、彼が何かをしでかすとロンドンに後始末をしに行くということにして頻繁に遊びに出かけていた。
ロンドンに住む友人アルジャンに見破られ、全てを告白したところ、アルジャンも同じようにロンドンを抜け出す際は、不治の病を抱える架空の友人バンバリーを見舞いに行くということにしていると分かり、意気投合。
そこで、想いを寄せているグウェンドレンにもプロポーズをし、ことの真実を伝えようとしたところ物事は思わぬ方向に進み始めるー。

なんと4度目の再演!らしい。
今回は実は当たったチケットの貸切公演。
なんと!なんとー!…の…



1階前2例っ(°ロ°; 三 ;`ロ´)


こんだけ前は初めてだー。しかも、目の前に階段…通路側…お、下りてくるよな~こ、困る(´A`;)←(笑)

最近めっきりヅカからは遠のきぎみな私(笑)
名前は分かるけど~な位のユルい認識(苦笑)
同行者の姉ちゃんに(私よりは観劇いってる)からチョコチョコ情報を仕入れ…いざ、スタート。


……
………幕間休憩

うん。面白かった(´∀`)b
最初は人間関係や、場所の説明。『アーネスト』と言う人物が作られた経緯…などなど。
宝塚なんで生オケ。舞台上に大きな鳥かごに入れられたオケがメルヘン♪
で。階段近くて不安でしたが…

やはり下りてきたーオォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
ま、真横にぃーっっオォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
キラキラしてるぅーオォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
…あ…

圧(あつ)がすげぇ(爆笑)

ちゅーか、横なんて見れねぇ(笑)
手ぇ伸ばせるファン、すげぇな!…と思ってたら、通路挟んだ隣の席のお姉さん…

正面向いたまま、のけぞり固まる、なう(笑)

分かる、分かるよ(笑)

幕間休憩で、うっかり公演ミラーをゲット(笑)



今はいろんなグッズが出てるね。
で、ホットゆず茶を飲んで、後半スタート。

ロンドンからウールトンに場所を移し、ジャックが後見人を務めるセシリィが登場。
セシリィに会いたくて「アーネスト」を名乗りウールトンに来たアルジャン。
「アーネスト」に会いにウールトンに来たグウェンドレン。
自分は赤ん坊の時、バックに入れられ駅の手荷物預かり所に置かれていたため、出生がわからないジャック。
ジャックとグウェンドレンとの結婚を反対していた彼女の母親もウールトンに来て、ジャックの出生の秘密が明らかになり…ハッピーエンドに。

フィナーレはトップ~3番手さんの黒燕尾のダンスもあり華やかなデュエットダンスも…(萌´▽`)
…んと、この辺で…ね?

猛烈な尿意が(°ロ°; 三 ;`ロ´)

トイレ行く?てか、前2列、離脱しにくい、しかもフィナーレ中。頑張れ、私っっ((((;´・ω・`)))

なんとか乗り切り、ダッシュでトイレに…セーフ(笑)

前にどこかの組の舞台を見て…歌と演技のクォリティの低さにがっつりして遠のいてたんやが、今回は歌も演技も安心して見られた。
明日海りおさんは、こーゆー軽いコメディは似合いますね。こんどビルやるとか。うん、似合いそう。
…ってか、がっつり昭和の時代の宝塚をみてたんで…

メイクがナチュラル!歌もサラッと!

そして細い!ん~変わったなぁ。スタイルがいいねぇ…昔は…もっと…どすこいな…(苦笑)
22:24  |  舞台  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nanawan.blog122.fc2.com/tb.php/3092-79253736

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |