海馬ぁぁぁぁ!


『劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』を見てきました(・∀・)

後輩ちゃんは初日に見に行った…ら、あの!(笑)
「映画は一回見に行ったら充分です(๑•̀ㅁ•́๑)✧」な子が!←キンプリ何度も行く私に対し(笑)

「…もう一度…行っても…いいかも…いや、むしろ行きたい…」

と言うので便乗した(笑)

1996年に「週刊少年ジャンプ」で連載を開始した高橋和希による人気漫画「遊☆戯☆王」の20周年を記念して製作された劇場版。声の出演は風間俊介、津田健次郎ら、2000年から04年にかけて放送されたテレビアニメ版「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」のキャスト陣が集結し、謎の少年・藍神役で俳優の林遣都が声優初挑戦。原作者の高橋が製作総指揮、脚本、キャラクターデザインも手がけた。「闇遊戯」というもうひとりの人格との戦いを経て、日常を取り戻したかに見えた武藤遊戯。しかし、そんな遊戯の前に謎めいた少年・藍神が現れ、世界中で謎の失踪事件が相次ぐ。

後輩ちゃんからの感想は「…すごいです…なんていうか…すごいです(笑)」
としか聞いてなかったんで(笑)
ドキドキしつつ見始めると…

海馬ぁぁぁぁぁぁぁ(゚Д゚;≡;゚Д゚)

…すごかったです、えぇ、すごかったです、すごかった(笑)
海馬瀬人の財力、知力を使ったストーカー行為…胸熱∑(*゚艸゚*)

あ、デュエルもよかったですよー。かっこいいよ、青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)∑(*゚艸゚*)

★★★★☆やった…海馬瀬人好きは…是非…(笑)

後輩ちゃん正社員祝いでお姉さんおごっちゃうぞー(笑)

食いつつ語る、遊戯王海馬瀬人(笑)
帰りに文庫の続き借りたよー休みに読むぞーd(。ゝд・)



別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<802 | 日々楽記 | 読書日>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日々楽記 |