ビースト


美女と野獣」見てきました⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾

名作ディズニーアニメ「美女と野獣」を、「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン主演で実写映画化。
呪いで野獣の姿に変えられた王子と美しく聡明なヒロインのベルが惹かれ合っていく姿を描く。魔女に呪いをかけられ、醜い野獣の姿に変えられてしまったひとりの王子。魔女が残していった1輪のバラの花びらがすべて散るまでに「真実の愛」を見つけなければ、永遠に人間に戻れなくなってしまう。希望をなくし失意の日々を送っていた野獣と城の住人たちの前に、美しい町娘ベルが現れる。自分の価値観を信じて生きるベルは、恐ろしい野獣の姿にもひるまず、彼の持つ本当の優しさに気づいていくー

「美女と野獣」好き。劇団四季で上映されるときは、リピートするよ(∗ ˊωˋ ∗)

さて。実写はいかとぼか…。

・ベルのエマ…なんかイメージが…チガウ?エマのベル、男前過ぎるんよなぁ、キレイなのやけれども…(´A`;)
・ベルと野獣、恋に落ちるの、ハヤクネ?(°ロ°; 三 ;`ロ´)
・いったんは暴力で野獣を排除しようとした村人たちが、魔力で撃退された直後に、みんな笑顔で踊りながら大団円と…は…(((( ;゚д゚)))アワワワワ

…が気になりポイント(苦笑)
しかし、映像はキレイ、歌もステキ。
ミュージカル平気な人ならばオススメ。
私は字幕で見たけれど…泣けたわぁ(´;ω;`)

吹き替えも見て見たい。レディースデーに行こうかな。
★★★★☆で。

最後に

野獣→王子やと魅力半減やなっ(#゚Д゚)

と思うことは仕方ない(笑)
あの不器用なもっさい野獣がいいのに。
なぜ王子に戻ると一気にチャらくなるのか(笑)

映画後に友達が「行きたい!」と言ってた『しらたま』へ。白玉専門店?らしい。
店の場所、分かりづらい(´A`;)

頼んだのは「カラフル白玉」飲み物付き1020円


友達チョイス「いそべ白玉」


白玉はモチモチっプリプリっ美味しいっ∑(*゚艸゚*)
カラフルやけど、味はついてないよ?(笑)
結構大きいのでお腹減らしてどうぞー。

お腹いっぱーい!と言いつつ…

『二見』で豚まん半分こー。
玉ねぎ多め?甘くて美味しいよー。
551ほどにくにくしくなく(笑)あっさり目ですよー。スキスキ(*´ω`*三*´ω`*)
別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<リベンジ | 日々楽記 | アウトレットへ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日々楽記 |